ドロップシッピング活動日記

2012年07月08日

ちょっと考え事

色々なことをやろうとしていると何かをやらなくなる。

このブログ自体、5月に書いてからそのままだった。

なので 今思うところをつらつらと書いてみたり。


さて、

自分に合うスタイルってどんな形だろうか?

ここしばらく考えていたりすることです。
もちろん、ドロップシッピングやアフィリエイトへの取り組みについてです。

物販ショップ、レビューサイト、紹介・比較サイトなどなど、ブログにしたり、ショップにしたり色々と試していく中で、感じてきたものがある。

もちろん少ないながらもこれらのサイトから報酬は来てます。ちゃんと育てていけば大きな報酬に結びついてくるのでしょう。
でも、自分がかけられる時間の中で対応していくには全て網羅することは無理。
ならば絞り込みとなってくるのですが、ここで頭にちらつくのが報酬額です。報酬のみで考えれば紹介サイトをうまく作っていけば恐らく一番大きな報酬になると思います。

だけど、その分競合が多いことも確かなこと。まして、自分の興味の薄いところなのでそんな分野を一生懸命掘り下げていくのは苦痛だし、うまく読み通りにならなければ余計にテンションが下がる。

ひとまず、紹介や比較のサイトは後回しの方がいいのでは? そう思っています。


次にレビューサイトはやっぱり”自分が使用してどうだったか”、をまとめていかないとダメな気がして、

ただ ”お試しを使ってみたよ〜”

程度の報告しか書けない段階では読者が寄ってこないのだろうなぁ そう思うのです。

それに、毎日、使ったものに対して
 あーだ、こーだ 
と書くのにも向いてない気がしています。とにかくレビューは続けることと個性的であることが重要なのではと思います。


最後に物販系。
ここは利益がやっぱり少ないとことなのですよね。普通によく売れるものは楽天なんかでは成果が1%だし。ドロップシッピングにしても大きな利益の出るものは競合が多いし、なにより売れ筋以外は在庫切れがすぐに起こるのでショップを作る気がしない要因でもある。

とは言いながら、幅広い分野で売れるキーワードが見つけやすいのも物販系。

やっぱりここら辺を取り扱って勉強していくのがいいのか〜


ということで物販系で勉強しよう!

ユーザーが求めるものが何かを考えて。

訳のわからない文章になってますが、結論は「これからも勉強!」と言う事で。
posted by 浪漫 勝 at 18:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
DSC.jpg
ひめねーさま提供
ドロップシッピングコモンズを応援しています
ドロップシッピングコモンズ
スマートフォンとは